逆NTR【驚愕】親友(淫乱巨乳)に夫を奪われた私

裕子は夫の事で悩み、親友のなぎさに相談していた。裕子の夫の束縛は愛してるが故に激しく、親友のなぎさに会う事さえやっと承諾して貰えたらしい。そんな裕子の状況になぎさはニヤリとし、ある計画を思いつく。なぎさは裕子の愚痴を聞きつつ酒を勧め、楽しい時間を過ごしていった。その夜、裕子を家に送り届けたなぎさは、裕子の夫しんじと共に彼女をベットへと運んだ。泥酔して寝ている裕子を心配するしんじ、そんなしんじをなぎさは艶っぽくうるんだ眼差しで見つめ、手を添えてゆく。不意のキスに驚いたしんじだったが、積極的ななぎさに負けカラダを重ねてしまう。性に貧欲ななぎさは頻繁にしんじを呼び行為を繰り返していたが、やはり裕子を裏切れないしんじは関係を止めようとするが..
 堀越なぎさ‏ @girfy_nagisa 3月8日  皆さんおはようございます😌☀ 朝起きたら基本頭がスーパーサイヤ人😆💦笑  デビュー時に比べたら髪伸びたなぁ😺 伸ばしたい自分…切りたい自分… 髪を金髪にしてしまいたい自分…落ち着いた色に収まりたい自分… まよっちゃぅ~(。ノωノ) 堀越なぎさ‏ @girfy_nagisa 3月7日  待機中😌 一人控え室でさびしんぼ(。ノωノ)oh スタッフさんが優しくてお話し相手してくれた💓 幸せ✨


逆NTR【驚愕】親友(淫乱巨乳)に夫を奪われた私 堀越なぎさ逆NTR【驚愕】親友(淫乱巨乳)に夫を奪われた私 堀越なぎさ

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。